ペニス増大クリームは効果なし?使用して分かったメリット・デメリットをご紹介!

ペニス増大クリームは効果なし?使用して分かったメリット・デメリットをご紹介!

ペニスが小さい、細い、短いと悩んでいる男性は数多くいますね。
ペニス増大の方法は多々あれど、手間がかかったりお金がかかったりするため、うんざりして諦める方が出てきます。

小さいペニスを何とかしたいけど、そこまでのモチベーションがない…。
どうせ成長期は終わったし、もうこのままでもいいかな…

そんなことを考えて、肩をがっくり落としているのではありませんか?

でも諦めないでください。
さほどお金もかからず、さほど手間もかからないペニス増大の方法もあります。

その名は増大クリーム!

この記事では、増大クリームで得られる効果と使い方、私が使ってみて感じたメリット・デメリットについてご紹介していきます。

目次

ペニス増大クリームとは

増大クリームとは、ペニスを大きくすることが目的で製造・販売している商品です。

クリームやジェル状になっていて、天然由来成分が豊富に配合されています。それをペニスに直接塗り込み、ペニスの増大を目指します。

価格の相場は約5,000円で、3,000円~9,000円の間の商品が多いです。

増大クリームで得られる効果としては、勃起力アップとペニス増大です。

ペニスはスポンジ状の海綿体と呼ばれるもので出来ており、海綿体の中身は毛細血管が集まったものです。

この毛細血管に血が満たされてパンパンに膨らむことで、海綿体が膨張してペニスが勃起します。
増大クリームにはそのために必要な、血流促進効果がある成分が配合されているのです。

血流促進によって勃起時間が持続し、硬さが増します。
そのため増大クリームで実感しやすい効果としては、勃起力の向上があります。

勃起力向上に比べるとかなり効果が感じにくいかもしれませんが、勿論、ペニス増大も期待できます。

ペニス増大が望める理由は下記のとおりです。

  1. ペニスに流れ込む血量が増えれば、海綿体の容量が足りなくなる
  2. 容量が足りなければ脳は成長ホルモンによって海綿体の用量を増やそうとする
  3. それには海綿体の成長が必要なので、海綿体が成長する
  4. 海綿体が大きくなればペニスも大きくなる

しかし、サプリメントなどで摂取できるシトルリンの量に比べると、増大クリームは少ないのが事実です。

ですから増大クリームでペニスサイズを大きくアップしたい場合には、他の方法との併用がおすすめ。

ちんトレや筋トレでペニスに直接的にアプローチしたり、増大サプリ摂取で栄養状態を改善するなどしましょう。
その方が短期間で効果を実感できるはずです。

ペニス増大クリームの効果。使ってみたメリットとデメリット

増大クリーム

では、ここで増大クリームの代表的なメリットを4つ、デメリット1つを紹介します。

実際に、私が試してみた増大クリームはヴォルスターリキッドです。
ヴォルスタービヨンドブラストをまとめ買いした際に、無料でついてきたので使用してみました。

使うかどうかを考えるにあたって、やはりメリット・デメリットは気にする方が多いでしょう。

順番にご説明しますので、チェックしてください。

増大クリームのメリット

メリットは、以下のようになっています。

  • 直接塗るのでダイレクトに効く
  • 血行促進の実感が早い
  • ペニスの負担が少ない
  • コスパが良い

増大クリームは自分でペニスに塗り込むというひと手間が必要です。ですからモチベーションを高めるようなメリットが多いのが嬉しいですね。

直接塗るのでダイレクトに効く

体外から何らかの成分を摂取する場合、大きくわけると2つの方法があります。

それが、「経口吸収」と「経皮吸収」ですね。

  • 経口吸収・・・口から摂取し、成分は一度肝臓で分解された後に血液によって全身に運ばれ作用する
  • 経皮吸収・・・肌に塗ることで直接患部で成分が作用する

増大クリームは経皮吸収ですので、ペニスに直接塗り込む分、効果を実感しやすいのです。

 

例えば手荒れが酷い場合、肌に直接塗り込むクリームの方が、ビタミン剤などを飲むことに比べ効きが早いのと同じことです。

特にペニスは体の中でも経皮吸収が良いため、ペニス増大の成分も吸収されやすくなっています。外用剤の適用は腕の裏側部分の皮膚の吸収率が1とすれば、ペニス部分は何と42の吸収力があるのですね。

前腕屈側の吸収量を1とした場合、前額ではその6倍、陰嚢では42倍と報告されています。(中略)このような部位による経皮吸収の違いは、角質層の総数や毛孔・汗孔の数・大きさなどが異なることに起因しています。

引用:基礎からわかる外用剤・部位による違い

血行促進の実感が早い

増大クリームは、すぐに効果を実感することが出来ます。といってもその効果とはペニスが大きくなるといったことではありません。

増大クリームを塗るとすぐに、ペニスが熱くなってくるのですね。それは成分の作用で血管が弛緩し、血行が良くなるためです。

ペニスがかーっと熱くなってきますので、これは効いている!と実感しやすいわけです。

何の効果も感じられないまま何か月も継続することは、非常に難しいですよね。ですから何らかの効果を早めに感じることが出来れば、モチベーションがアップして継続しやすくなります。

すると毎日の手間も惜しまないでしょうから、ペニスが大きくなるという最終目的も達成しやすくなるでしょう。

クリームを塗るのが面倒な方は、こちらの記事も参考にしてください!

あわせて読みたい
ペニス増大サプリおすすめランキング7選!人気商品を経験者がガチ解説!
ペニス増大サプリおすすめランキング7選!人気商品を経験者がガチ解説!ペニスのサイズに悩む男性は多くいます。ネットで調べると必ず増大サプリがヒットしますが、「ぶっちゃけペニス増大サプリってどうなの?」って思いますよね。そこで数...

ペニスの負担が少ない

ちんトレや増大手術など、ペニス増大のために色々手段はありますが、増大クリームはペニスへの負担が少なくなっています。

例えば手術では、メスを入れるリスクや麻酔をかけるリスクがあります。ちんトレなどでもペニスを強く握ってしまったり、力を入れて引っ張ってしまったりすると細胞が損傷することもあります。

しかし増大クリームは塗るだけなので、負担が少ない方法なのですね。

増大クリームは絶対安全なのかと言われればそうではありません。
体質は1人1人で違いますので、商品によってはペニスが赤く腫れあがってしまうこともあります

ペニスは生殖器で非常にデリケートですから、傷つけないためにも事前にパッチテストを実施してアレルギー反応がないかを確認してくださいね。

そして、塗ってマッサージをした後には優しく洗い流してください。

コスパが良い

コストパフォーマンスが良いのも、増大クリームの大きなメリットです。

増大クリームの相場は、1つあたり3,000円から9,000円となっています。
1個で1か月もつように作られていますので、1か月10,000円以下でペニスの増大を目指せます。

相場が13,000円ほどの増大サプリや、内容によっては100,000円から300,000円ほど必要となる増大手術に比べると、費用の面では非常に助かりますね。

安全性が高くコスパがよい増大クリームは、お財布にも優しいと言えるでしょう。
経済的負担を考えて中々一歩が踏み出せない方には、嬉しいメリットです。

増大クリームのデメリット

続いて、デメリットについても説明します。増大クリームのデメリットは、使用のタイミングが限られることです。

増大クリームは清潔にしたペニスに直接塗り込み、その後に洗い流す必要があります。

この手間を考えたとき、自動的に増大クリームでペニスをケアするのは、お風呂に入ってから寝るまでの間となってしまいます。

  • お風呂上りに何かをするのは面倒くさい。
  • 自分の好きな時間にケアしたい。
  • 折角清潔にしたのにまだべたべたにするのが嫌。

そう考える方には、面倒ですし不自由さを感じるでしょう。

ただし、毎日風呂上りの間際にする、ということを習慣づけることが出来れば継続も簡単になります。

増大クリームに含まれる主成分は?

増大クリームに含まれる主成分は?

増大クリームには、ペニス増大をサポートする成分が豊富に含まれています。

増大クリームの配合成分は商品次第です。
主に下記の4つを摂取すると、増大が期待できます。

  • シトルリン・・・血流促進効果
  • アルギニン・・・血流促進や男性ホルモン分泌効果
  • イチョウ葉エキス・・・血流促進効果
  • クララエキス・・・細胞の活性化作用/アンチエイジング効果

上記の成分を直接塗り込み、マッサージで血流を良くしていきます。

それぞれ解説していくので、成分について詳しく知りたい方は、ぜひお役立てください。

シトルリン

シトルリンはアミノ酸の1種で、全身の血液の流れを良くします。

海綿体の膨張率を効率よく上げられるので、増大には必須の成分とされています。

元々は「医薬品成分」とされていたこともあり、大きな効果があると判明しています。

L-シトルリンはスイカから発見された非必須のアミノ酸です。特に野生のスイカに多く含まれる成分です。日本では、医薬品として、肝機能改善薬の成分としてや特殊な先天性代謝異常児の栄養剤などに利用されています。

引用:MEDIENCE

人気の増大サプリには必ず配合されているので、類似品であるクリームにも必須といえるでしょう。

安全性も高く、目安量の10倍を摂取しても問題ないと分かっています。

一日にシトルリンを推奨量の10倍である8,000mg摂取した実験でも約15%の被験者に胃もたれの症状が発生した程度。

引用:CAMPFIRE

アルギニン

アルギニンはシトルリン同様にアミノ酸の1種で、大きく2つの効果が期待できます。

  • 血流促進
  • 成長ホルモンの分泌

血の巡りを良くするだけでなく、成長ホルモンを増やして健康的な体を作ってくれます。
成長ホルモンは細胞分裂を促してくれるので、増大には欠かせないピース。

さらにシトルリンと組み合わせると相乗効果も期待できます。
増大クリームを選ぶときは、両者が含まれているかを確認しましょう。

アルギニンとシトルリンも同時摂取による相乗効果で「血流促進効果」があり、パフォーマンスの向上が期待できます。

引用:CLINIC FOR

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスは、中国原産の落葉樹の1種。

ヨーロッパでは医薬品成分として扱われており、高い効果があると判明しています。

期待できる効果は下記の3つ。

  • 抗酸化作用
  • 血管拡張作用
  • がん予防

主成分である「フラボノイド」には、認知症や更年期障害、アルツハイマーなどに対する改善効果があります。

シトルリンとアルギニン同様、血管を拡張させて増大に貢献してくれます。

血行が悪いために起きてしまう様々症状にイチョウ葉は効果を発揮します。認知症、アルツハイマー病、高血圧症、耳鳴り、めまい、更年期障害、神経痛,頻尿,冷え性,アレルギー,花粉症の改善などに効果があります。

引用:いとう耳鼻咽頭科

クララエキス

クララエキスは、「クララ」という植物から抽出された成分です。

化粧品に配合されるケースが多く、中国では漢方としても扱われています。

  • 美肌効果
  • 抗菌作用
  • 血管拡張作用

スキンケアやアンチエイジング製品に限らず、精力剤にも含まれています。
増大サポート要員として、大きな役割を果たしてくれるでしょう。

マメ科のクララの根から抽出精製される植物エキスです。漢方ではクジンと呼ばれます。抗菌、美白、収れん、ニキビ・肌荒れ予防の効果や、血行促進と毛根細胞を活性化する効果があるといわれています。

引用:AZARE

増大クリームの使い方【4STEP】

増大クリームの使い方【4STEP】

増大クリームの使い方は至極簡単。
手順としては、洗顔フォームを使うときと差はありません。

下記のステップに沿っていれば、副作用の心配なく使えますよ。

  1. 手を清潔にする
  2. 適量を手に取る
  3. 手のひらで円を描くようになじませる
  4. ペニスをマッサージしながら塗る
  5. しっかり洗い流す

手を清潔にする

まずは手を綺麗にしましょう。

汚れた手でペニスを触ると、亀頭包皮炎といった炎症が発生します。
「かゆみ」「腫れ」などの症状が出るので、ペニスが大きくなるどころではなくなります。

包皮はともかく、亀頭は炎症が出やすいので注意する必要があります。

増大クリームを使う前は、きちんと石鹼で手を洗ってから使いましょう。

適量を手に取る

「適量ってどれくらい?」と思う人も多いでしょう。

「適量」は商品によって差があります。
なので一概にはいえませんが、ざっくり定義すると下記のようになります。

  • プッシュ型:2~3プッシュ
  • チューブタイプ:1~2㎝

高品質な増大クリームは、基本的にプッシュ型です。

ペニスに万遍なく塗れる量と考えておけば、問題ありません。
塗りすぎても副作用が出ることはないので、安心してください。

手のひらで円を描くようになじませる

クリームを手に取ったら、洗顔フォームと同じように手になじませましょう。

ペニスに万遍なく塗り込めるよう、手のひら全体に塗ります。

ただ、薄くなると成分が十分に吸収されない可能性があります。

ペニスをマッサージしながら塗る

ペニスに増大クリームを塗る時は、マッサージをしながらおこないましょう。

マッサージをすれば、ペニス内部の血流がよくなります。
なのでクリームを塗ると同時にマッサージをすれば、効率的に成分を吸収できます。

「ペニスに直接塗って大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、増大クリームの配合成分はすべて天然由来。

副作用が出るような成分は一切ないので、安心してください。

塗る時間は1~2分ほどで大丈夫です。
長時間塗ったからといって、大量の成分を吸収できるわけではないので、気をつけてください。

しっかり洗い流す

増大クリームを塗り終わったら、しっかりシャワーで洗い流しましょう。

洗顔フォームも顔に塗り終わったら、すべて洗い流しますよね。
ずっと塗ったままにしても、意味はありません。

体が一度に成分を吸収できる量は限られています。
塗っている時間と吸収量は比例しないので、ペニスになじませられたと感じたら、すぐに洗いましょう。

増大クリームの使い方の注意点

増大クリームの使い方の注意点

安全性の高い増大クリームといえど、アレルギーがあると腫れやかゆみが発生します。
症状を防ぎたい方は、事前にパッチテストをおこないましょう。

手順は下記のとおりです。

  1. 腕に適量をとってなじませる
  2. 1~2日放置する
  3. 1~2日後、肌が赤くなっていたら使用をやめる

逆に何も変化がなかったら、肌との相性はいいと判断できます。

また、使用時の注意点は下記を参考にしてください。

  • ペニスにごしごしと塗りこまず、優しく扱うこと
  • 使い終わった後はしっかりと洗い流すこと

方法は簡単なのですが、注意点はきちんと守りましょう。
優しくペニスに塗り込むこと、洗い流すことがおろそかになれば、塗布部分が損傷する場合があります。

清潔にでき、かつ血行も良くなっているため、増大クリームを塗るのにおすすめなのはお風呂上りです。

増大クリームは、長期間継続して効果を実感するものです。
そのため出来るだけ毎日、最低3か月から半年程度、塗り込んでいきましょう。

まとめ:増大クリームは血流促進の効果あり!

増大クリームには血流促進の効果があります。ペニスを作る海綿体を大きくするためには血流は必須ですので、ペニスの増大を目指すのであれば血の流れを良くしなければなりません。

増大クリームは1ヶ月分が10,000円以下で購入できますし、ペニスへの負担も低いです。安全性も高いので、気軽にトライできるでしょう。

是非増大クリームを使ってマッサージをし、ペニスへ血がたくさん流れるようにしてください。勃起力が高まりますし、ペニスサイズのアップも夢ではなくなります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる